ペニス増大サプリの効果と副作用は危険

ペニス増大サプリの効果と副作用

ペニス増大サプリの効果と副作用について

 

ペニス増大サプリの効果と副作用について述べていきます。

 

ペニス増大サプリには大きく3つの効果があります。

 

  • 勃起力を高める効果
  •  

  • ペニスを長くする効果
  •  

  • ペニスを太くする効果

 

それぞれの効果はつながっています。それは1つの成分がもととなっています。

 

 

シトルリンの効果

 

ペニス増大サプリには必ずと言っていいほどシトルリンが入っていて、ペニスが大きくなる仕組みを知っている人はシトルリンがどれだけ入っているかによってそのサプリを買うかどうか判断します。

 

シトルリンは血管を拡張して血流を改善する効果があり、それにより勃起力を高めてくれるのですが、実はシトルリンだけではペニスが大きくなることはありません。

 

もう1つペニスを成長させる成分が必要となってきます。

 

それがアルギニンなんですね。

 

 

アルギニンの効果

 

アルギニンは体内に入ると成長ホルモンの分泌を促進する効果があります。

 

成長ホルモンを分泌させながら血流の改善も同時に行うので、シトルリンは不要かと思われがちですが、アルギニンの血流改善効果はシトルリンよりも弱いので、どうしてもシトルリンとアルギニンを同時に摂取する必要が出てくるのです。

 

 

ペニス増大サプリに必要な3要素

 

ペニス増大サプリに必要な3要素というものがあります。それが栄養、睡眠、運動です。

 

栄養

 

栄養は先ほども申し上げましたとおり、シトルリンとアルギニンです。

 

これらがないとペニスは成長しません。

 

睡眠

 

成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されるため、十分な睡眠を取ることによってペニスが大きくなる環境を作ることができます。

 

運動

 

血液を体内に多く循環させるためには体を活性化する必要があります。それが運動であり、運動をしないとペニスは大きくなることはありません。

 

 

ペニス増大サプリまとめ

 

ペニス増大サプリは飲むだけではペニスを大きくすることはできません。

 

さまざまな要素を絡めることで最終的にペニスが増大しますので、あきらめずに毎日飲みながら必要となることをするようにしましょう。

 

 

TOPページへ

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ